FC2ブログ

オレンジ色生活  

美味しいもの、楽しいことが大好きな主婦です。 日常の出来事を綴っていこうと思います。
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP見た映画 ≫ 映画鑑賞 「マネー・ショート 華麗なる大逆転 」

映画鑑賞 「マネー・ショート 華麗なる大逆転 」

2ヶ月ぶりに映画をみてきました
今回観た映画はマネー・ショート 華麗なる大逆転
poster2a.jpg
解説
リーマンショック以前に経済破綻の可能性に気付いた
金融マンたちの実話を、クリスチャン・ベイルやブラッド・ピットといった
豪華キャストで描く社会派ドラマ
サブプライムローンのリスクを察知した個性的な金融トレーダーらが、
ウォール街を出し抜こうと図るさまを映し出す
354963_005.jpg
あらすじ
2005年、へヴィメタルをこよなく愛する金融トレーダーの
マイケル(クリスチャン・ベール)は、格付の高い不動産抵当証券の事例を
何千も調べていくなかで、返済の見込みの少ない住宅ローンを含む
金融商品(サブプライム・ローン)が数年以内に債務不履行に陥る可能性が
あることに気付く。
しかし、その予測はウォール街の銀行家や政府の金融監督機関からまったく
相手にされなかった。
そんななか、マイケルは“クレジット・デフォルト・スワップ”という金融取引に
目をつけ、ウォール街を出し抜こうと画策する。
同じころ、マイケルの戦略を察知したウォール街の銀行家ジャレット
(ライアン・ゴズリング)は、信用力の低い低所得者に頭金なしで
住宅ローンを組ませている大手銀行に不信感を募らせる
ヘッジファンド・マネージャーのマーク(スティーブ・カレル)を説得し、
“クレジット・デフォルト・スワップ”に大金を投じるよう勧める。
また、今は一線を退いた伝説の銀行家であるベン(ブラット・ピット)は、
この住宅バブルを好機と捉えウォール街で地位を築こうと野心に
燃える投資家の二人から相談を持ち掛けられる。
ベンは自分のコネクションを使って、彼らのウォール街への挑戦を
後押しすることを決意する。
三年後、住宅ローンの破綻をきっかけに市場崩壊の兆候が表れ、
マイケル、マーク、ジャレット、ベンは、ついに大勝負に出る。

この映画の題名・・華麗なる大逆転となっているけど
経済破綻の可能性に気づいたこの4人の投資家たち
誰も嬉しそうじゃないんですよね・・・
4人の予想が当たっているということは大変な事態が
起こるということですから・・
実際、400万人の方が職を、600万人の方が家を
失ったらしい・・・・
映画のストーリーは好きだけど、スッキリとはしないですね・・
(あたりまえか・・・)
前半、浮かれていたバブル真っ盛りの証券会社・銀行の人たち・・
どうなったのでしょう・・
考えさせられる映画でした・・

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Re: No title
編集
> いつも愛読させてもらってます
> 行ったことあるお店や行ってみたい店を紹介しててうれしいです
> 懸賞は同じものが当たってるとうれしくなります
> キリンビールとか(笑)
> 山猫軒今度いってみます



お返事が遅くなってごめんなさい
コメントありがとうございます

食べ歩きの記事は・・
美味しいものを食べることが好きなので
これからものせて行きたいなぁと思っています
また、時々見に来てください(笑)

それと・・
山猫軒さんへは是非行ってみてください!!
パスタも美味しいのですが、お店の方のお人柄が
とっても良くて、毎回幸せな気持ちになります
オススメのお店です

懸賞・・これからもお互いにいっぱい当たると
良いですね(笑)

同じ県内の方で懸賞をやっている方からの
コメント・・とっても嬉しかったです
本当に本当にありがとうございますv-344






2016年03月22日(Tue) 20:56












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL